🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

2017年3月で会社を辞め、4月から、しんじ(27歳)とゆみ(26歳)の、2人っきりの、ちょっと長い新婚旅行。

【The 36th Day】チャイナタウンはグルメの街や~

サラマッパギ!

 

ゆみです!

 

 

マレーシアは、多民族国家。

マレー系、インド系、中国系など、様々な民族が集まってできている国なんです。

 

ということで、マレーシアにいながら、それぞれの国の本場の味を楽しむことができるんです!!

 

私たちが今宿をとっているチャイナタウンには、中華料理はもちろん、インドカレーの店もたくさんあります!

 

今回は、チャイナタウンでとってもおいしかったオススメのお店を紹介します♪

 

 

チャイナタウンでオススメ激安飯

1.漢記

このお店は、鯉の刺身のお粥がとっても有名!

ネットでも結構出てきます!

 

f:id:shinjia305:20170519142413j:plain

f:id:shinjia305:20170519142821j:plain

お店はまぁ小汚い感じ。アジアって感じ。

f:id:shinjia305:20170519142832j:plain

手前が鯉の刺身とお粥。7RM 

置くのは豚チャーシューみたいなのがのったお粥。5.5RM

鯉って、なんか生臭いイメージあるし、東南アジアで生の魚食べるって自殺行為だろ…と思うでしょ!

 

 

これがうまいんですよ

 

 

お粥が熱々だから、刺身をお粥の中に入れておくと火が通ってくれるので、そうやって食べてもよし、刺身として食べてもよし。

 

塩コショウと醤油をかけて食べるみたいです。(おばちゃんが教えてくれた)

 

鯉の刺身、全然臭くないんです!!

パクチーと塩コショウと醤油がいい感じに味付けしてくれてて、本当においしかった!

 

f:id:shinjia305:20170519142841j:plain

3代目おばちゃん。

夕方には閉まっちゃうから注意!

 

2.冠記

ここはクアラルンプールについた初日に行ったところ!

店の外観とるの忘れたんだけど、「雲呑麺(ワンタンミー)」が有名なお店!

「ドライ ワンタンミー(汁なし麺)」と、ワンタンミー スープ(汁あり麺)」とあります。

 

f:id:shinjia305:20170519143639j:plain

ドライワンタンミーは、少しこってりしてるし

ワンタンミースープはあっさり!

 

2つで13RM!約340円!安い!うまい!

ここも夕方には閉まっちゃうよ!

 

3.南香飯店

f:id:shinjia305:20170519143854j:plain

White Chicken(蒸し鶏)がとってもおいしいの!

 

f:id:shinjia305:20170519144012j:plain

奥の左がホワイトチキン。 右がローストチキン。

手前にあるチキンライスがまたおいしいんですよ!

 

チキンのだし?とガーリックが効いてて、めちゃうま!

 

3つで11.1RM!

 

ホワイトチキンは、蒸し鶏なんだけど、ぱさぱさしてなくて、とってもしっとり!

2回も食べに行ったくらいおいしかった!

ショウガをつけて食べると、また一味違ってさっぱり食べれます!

 

番外編

チャイナタウンには屋台もたくさん出ています!

食後のデザートなど、おいしかったものをいくつか紹介♪

 

●エビ餃子のおっちゃん

f:id:shinjia305:20170519143849j:plain

f:id:shinjia305:20170519143912j:plain

このお店は、いつどこに現れるかわかりません(笑)

私たちも、たまたま見つけて食べてみたらめっちゃおいしかった!という感じなので。

 

餃子1個1個が一口じゃ入らないくらい大きくて、かかってるガーリックソースがこれまたおいしい!

口がとってもニンニク臭くなるけど、みなさんもみつけたらぜひ買ってみてください♪

 

●ピーナッツお菓子のおじちゃん

f:id:shinjia305:20170519143935j:plain

f:id:shinjia305:20170519143945j:plain

お菓子の名前はわかりません(笑)

ホットケーキの間にピーナッツクリームが挟まってる感じ?

すごくおいしかったです!

 

●食後のお紅茶

f:id:shinjia305:20170519144031j:plain

f:id:shinjia305:20170519144040j:plain

f:id:shinjia305:20170519144047j:plain

店の前に、「King of TEA」とかいてあり、これにひかれて買ってみました。

アイスかホットか選べて、一応お店?なのか、座って飲むこともできるみたいでした。

私たちはテイクアウト!

この袋に入れるスタイル、東南アジアではあるあるですよね(笑)

 

濃いロイヤルミルクティーっていう感じでした!

うまし☆

 

●中国再来。豆腐花

f:id:shinjia305:20170519145734j:plain

中国でよく食べていた豆腐花。

ここでも発見!

さっそく食べてみると、やはりうまし☆

豆腐に黒糖がかけてあって、とってもおいしいんです!

右側に写ってるのが豆乳!これも甘くっておいしいんです♪

シンジくんのお気に入りでした(*^^*)

 

ここでは紹介しきれなかったお店もまだいくつか…

チャイナタウンには安くておいしいお店がいっぱい!

 

以上、チャイナタウンから食レポでしたーー(^^)/~~~

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

*世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【The 34th & 35th day】マレーシアの巨大ツインタワーへ!

ゲストハウスのベッドに絶対ダニがいると思う!って言ったら、妻に「うん、蚊だね」って一蹴されました・・・どうも、しんじです。

 

今日は、クアラルンプールのペトロナスツインタワーへ行ってきました!どーん!

f:id:shinjia305:20170519150348j:plain

 

 

 

ペトロナスツインタワーへの行き方

ペトロナスツインタワーは、僕たちのゲストハウスがある5号線のPasarSeni駅から4駅ほど行った、こちらも5号線のKLCC駅にあります。

 

しかもKLCC駅とツインタワーは直結しているらしい!ほほほー。

さっそく電車でGOしました。

 

おそらく10分ほど電車に乗っていたかと思います。1人2.10RM(1RM=25円くらい)でした。

やはりKLCCはそーめにーぴーぽー。

ツインタワーへの案内がよくわからなかったので、とりあえず地上に出ようということで、外に出たら・・・

 

どどーん!

f:id:shinjia305:20170519151021j:plain

 

おーありよったー!でかー!

まー日本はスカイツリーあるけどねっ。はっ!

 

f:id:shinjia305:20170519151308j:plain

 

ツインタワーの2つの塔がしっかり映るところには、観光客がたーくさん。

  

なんかいい写真うつりになる場所ないかなーって探していると、インド人っぽい人が声を掛けてきました。

何言ってるかよくわからなったので、なんだろーなと思って聞いてると、「しんちゃん、聞かなくていいよ。」と妻に服をグイッとされました。

 

どうやら「へーい、この魚眼レンズどうだい?きれいに映るよ!」的なことをいっていたらしい。おーさすが商売ぴーぽー。

 

セブで出会ったリクト君とご飯

翌日の夜は、セブのトランジットゲストハウスで一緒のドミトリーに泊まっていたリクトくんと一緒にご飯にいきました!

 

リクト君もセブからマレーシアに、僕らより一足先に入国していました。

チャイナタウンでご飯を食べました。マレーシアに来て一番豪華な食事でした。ええ。

f:id:shinjia305:20170519152003j:plain

ちなみにリクト君は、1人でアジアを旅をしています。

なんでも英語の留学だって親にいってきたみたいなんですが、直前でなんか留学じゃなく観光になったらしいwまじかw

 

どこまでも、面白く、とびぬけている人だなって思います。

アジアをまわったらデンマークで英語留学するとのことです。

(デンマークは留学が安い価格でできるんですって。しかも宿とか食事とかついてるらしい。)

そのあと日本に帰ったら、日本をヒッチハイクで一周するって。ほんとすごいなって思います。

僕にはもうできないかなって。時期もあるし、心もついていかないって。彼にはそんなバイタリティがあります。

 

世界にでて本当に素敵な出会いがあってうれしいです。

またセブのトランジットゲストハウスのドミトリーで会った、あきら君も一緒にご飯出来たらなーって思います。

 

旅に出ると、本当に一期一会。

もう否応なく一期一会です。

次に会いたくても会えない。

 

だからこそ大切にしたいなって、思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたー!

 

*世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!
にほんブログ村

【The 33th day】マレーシアのクアラルンプールへ!

あ、さて…さて…さてさてさてさて。

海外で大体の場合、「おーイエス、イェア!」と「ノウノウ、おーノウ」で乗り切れてしまうことがわかって、それしか発言しなくなってきました…どうも、しんじです!

 

あの楽しかったセブ島での生活に別れを告げまして、今日からはマレーシアはクアラルンプールに来ております!

にしたって、こっちは暑いですなぁー。

蚊もそりゃあもう大量にいます。顔を喰われすぎて、アンパンマンのようになってしまっています。嘘です。はい。

 

セブから飛行機にのって約3時間で、クアラルンプール国際空港に到着!

クアラルンプール国際空港は中心部から少し離れているので、中心地へ行くために、今回はバスを使用します。

 

空港のイミグレーションを通過したら、それはもう、でかでかと標識が書いてあるので、それを頼りに進んでいってください。

f:id:shinjia305:20170518115356j:plain

f:id:shinjia305:20170518115717j:plain

 

バスのチケット売り場に到着!

クアラルンプールの中心部へは「KL Sentral」という駅までのバスチケットを買うといい感じっぽいです。

料金は1人12RMでした。1RMは=25円くらい。人も並んでいるので、すぐわかると思います。

f:id:shinjia305:20170518120515j:plain

 

これがバスのチケットです。

f:id:shinjia305:20170518120750j:plain

 

乗り込んだバスも設備しっかりしていて、さすが都会という感じです。約1時間くらいで、KL Sentral駅へ到着!

f:id:shinjia305:20170518122728j:plain

 

クアラルンプールの安宿が集まっていると有名な「チャイナタウン」へ向かいます。

KLセントラル駅からは1駅。

「パサールサニ駅」へ向かいます。(1人1.5RM )

 

 

あっという間に到着です♪駅がちかくてアクセス抜群。

f:id:shinjia305:20170518123420j:plain

 

どんくらい宿があるかというと…

 

f:id:shinjia305:20170518133305j:plain

 

こんだけあります。

これはホステルワールドで探した一例ですが、実際街を歩くと、もっとあります(笑)

 

こんだけあるので、宿には全く困らないと思います!

何件か見て回って、自分の目で見て確かめるのが一番ですね。

 

 

明日からまたクアラルンプールを楽しんでいきます。ではまた!

  

*世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!


にほんブログ村

【世界一周準備編】海外保険

どうも、ゆみですっ

 

一日に2つも【世界一周準備編】書くとか、暇人かwwと思ったでしょ。

 

そう。ヒマナンデス

 

リアルタイムでは今、マレーシア・クアラルンプールに来ているのですが、

ここ、あんまり観光するところがないんですよね…(笑)

 

この暇な時間を有効に使って、未来のバックパッカーたちへ、情報を残せたら、この暇な時間もきっと有益な時間になるはず!と、ブログを書いています(笑)

 

さて、今回は、みんな気になる「海外保険」

 

海外保険に入らずに旅している方もいると思います。高いお金払って、何にもなければそのお金もったいないし、とか。

 

確かに結構な金額するし、病院や盗難など、保険使わなかったらそのお金が結局は無駄になっちゃうわけで。

 

ただ、ここで声を大にして言います。

 

 

海外保険、絶対入った方がいいです

 

 

病気、けがは、いつ、どこで自分の身に降りかかってくるか、わかりません。

盗難だって、ロストバゲッジだってそう。

確かに、金額はかなりします。

 

ただ、保険に入っていないから病院に行かず、そのまま命を落としてしまったバックパッカーも過去にはいます。

 

そんな悲しい過去を繰り返さないためにも、海外保険に入ることをお勧めします。

 

前置きはこのくらいにしておいて。

 

 

海外保険について

 

海外保険用語

海外保険について調べていると、「傷害治療費用」や「疾病死亡」など、難しい言葉がたくさん出てきます。

 

私は、ここのサイトを参考にしていました!わかりやすく書いてあったのでお気に入り!

yuuma7.com

 

 

クレジットカード付帯の海外保険

海外旅行を考えている人は必ず持っている「クレジットカード」

みなさん、ご自身のクレジットカードを確認してみてください。

今、海外保険を付帯しているクレジットカードが多いみたいです!

これだったらわざわざ保険料を払わずに、海外保険に入ることができます!

ただこれ、3か月までしか保険がかからないんです。

 

私たち夫婦は、1年もしくはそれ以上の長期旅行者。

 

例えば、旅行期間を1年として、最初の3か月はクレジットカードの付帯、それからの9か月は海外保険、というのは…!?と考えたのですが、世の中そんなうまい話はありません。無理でした。

 

3か月以内の短期旅行者の場合は、クレジットカードに付帯している海外保険でもいいかもしれないですね。

 

 

金子秀人損害生命保険事務所

いろいろ調べた結果、ここにたどり着きました。

世界一周旅行者ご用達の保険事務所のようです。

 

私が5年前に世界一周した時に入っていた、損保ジャパン日本興亜の代理店でもあったので、ここにお願いすることにしました。

 

この金子さん、なんといってもレスポンスが早い!

メールで問い合わせると、数時間後には返信が来ていました。

早っ!!

 

私たちのような長期旅行者、バックパッカーにも慣れていらっしゃるようで、出発まで時間のない中、とてもよくしていただきました。

 

私の質問にも、丁寧かつ分かりやすく答えてくださり、電話ではまるで親戚のおじちゃんのように、勝手に感じていました(笑)

 

私は日本で生命保険に加入していて、この保険が海外でも一部適応できる、とのことだったので、死亡保険はつけないタイプのものにしました。

 

タイプもかなり細かく分かれており、夫婦で入ると、どちらかが少し安くなるみたい。

 

そんなこんなでそれぞれのタイプを選び、申し込み、加入。

2人で計約45万円。

契約期間は1年。

1人1年23万円。

1か月1人約2万。

 

決して安くない金額です。

むしろ高い!!!

 

ただ、きっとこの保険がこの1年、私たちの身を守ってくれるでしょう!!

と思い込むことで、自分を納得させました( ;∀;)

 

日本で生命保険など保険に入っている方は、一度問い合わせてから海外保険のタイプを選んでもいいかも!

 

契約までの短い間だったけど、このレスポンスの速さと、金子さんの人柄の良さだけでも、ここにお願いしてよかった、と思っています!

 

金子秀人損害生命保険事務所 | HOME

 

一応、格安に保険に入る方法もあるみたい(私にとってはかなりややこしくてあきらめました)なので、参考にしてみてください!

www.xn--ruqpu24rrwci0sxhl4x9b2yxa.net

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

*世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【世界一周準備編】予防接種

はろ~ゆみです!

 

今更…!?って感じですが(笑)

この世界一周旅行のための準備について、時間があるときにぼちぼち書いていけたらなぁと思っています!

 

これから世界一周しようと計画している方々!

ぜひ参考にしてみてください^^

 

さて、今回は「予防接種」

 

私たち夫婦は、3種類打ちました

 

  1. 破傷風
  2. A型肝炎
  3. 黄熱病

 

日本で打つと、結構な金額になります(病院によってことなる)ので、タイで安く打てるらしい…と、タイで予防接種を受ける旅人も多いようです。

 

ただ私たちは、日本で打つことにしました。

やっぱりね、海外の病院信じられないし…

 

 

私(ゆみ)は、2012年に世界一周をしたときに、この3種類、全部打っているんです!

5年たってるし、どうなんだろう…

 

「名古屋 旅行 予防接種」的な感じでインターネットで調べてみると(当時、名古屋に住んでいたので)

海外旅行や海外赴任の人のための病院・窓口がいくつかある

ということが判明!

福井にはそんなところなかったな~(そもそも調べていない)

 

さっそく問い合わせの電話をしてみました!

結論から言うと、

「母子手帳など、今までのワクチン記録が必要」とのこと

 

母子手帳?実家か?

ってかそもそも5年前のやつなんて記録してないし…

 

 

つんだ

 

電話で対応してくれたお姉さんは、とりあえず病院きてください、と言ってくれたが、予約は2週間後からしか取れないとのこと。

(問い合わせた時期が3月末で、ちょうど海外赴任や旅行、留学関係で旅立つ人が多い時期らしく、予約がかなり埋まっていた)

 

そんな時間的余裕はない

 

ということで、シンジくんが予防接種を受けにいっていた、近所のクリニックに電話で問い合わせてみることに。

 

すると、追加で打たなくても大丈夫とのこと!

「もし不安だったら追加接種(破傷風とA型肝炎)してもいいけど、大丈夫だと思います」

 

そう!その言葉が聞きたかったんです!!!

 

本当は、ワクチン接種記録とかもきちんとつけて、それなりのところで受診して決める、というのが正しい流れなんだと思います。

 

ただ、5年前の私も家族も、5年後に旦那と一緒にまた世界一周に旅立つなんて、微塵も思っていなかったので、そんな記録残していませんでした。(母が残しているかもしれないが、私は記憶にない)

 

おそらくバックパッカーの方で、私のような例(5年以内に2回も世界一周する)は、なかなかないと思います。

 

ワクチンを打った時は、きちんと母子手帳に記録しておくべきだな、と改めて感じましたとさ。

 

予防接種に関しては、狂犬病やB型肝炎など、様々なものがあります。

おそらく私たちが受けたこの3種類が最低限だと思います。

 

受ける、受けないはご自身の判断で。

 

では~♪

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました!

 

*世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【The 32nd Day】オスロブでジンベエザメからのカワサンの滝

トランジットゲストハウスのヤスさんに、「計量カップがなくても、お鍋でおいしくご飯を炊く方法」を伝授していただき、テンション上がりすぎて、すぐお米を買いに行ってやってみたら、見事美味しくご飯が炊けたよ!

 

ゆみの旅レベルがまた一つ上がったヨ!

 

どうも、ゆみです。

 

これね、本当に大事よ。

 

まじで美味しくご飯たけてむっちゃうれしかった~

やっぱり私たち、日本人だねって、再確認しました。(笑)

 

 

さて、そんな今日は、セブ島といえば!!

 

「ジンベエザメと一緒に写真を撮れる場所があるんです!!」

 

場所は、「オスロブ」というところ。

f:id:shinjia305:20170515192448j:plain

 

バスで4時間。

おしりぶっ壊れました(´;ω;`)ww

 

行き方

オスロブ行きのバスは、「South Bus Terminal」からでています。

問題なのは時間。

 

実はこのオスロブという場所、地元の人たちが餌付けしているんです。

もちろん野生なんだけど、午前中8時くらいから餌をあげ始めて、ジンベエちゃんたちがそれを食べに集まってくるんです。

それに合わせて観光客たちを呼ぶという、なんとも動物団体がいちゃもんつけてきそうなやつですね。

だから、ジンベエちゃんたちはおなか一杯になったら帰って行っちゃうんです。

 

セブシティからオスロブまで、バスで3~4時間

 

ということで、4時のバスに乗りましょう。

そこら辺にいる人に「オスロブ!」といえば、乗り場を教えてくれます。

 

一応30分間隔でバスはでているようだったので、4時半のバスでも間に合うかな?という感じです。

 

エアコン付きか、エアコンなしか、選べます。

 

エアコン付きは、冷蔵庫の中かと思うほど寒いが、お尻は痛くなりませんでした。

エアコンなしは、外から風は入ってきて温度は快適かな?ただ、お尻痛くなるし、私は窓側に座っていたので、砂ぼこりで髪の毛がスーパーサイヤ人みたいになってしまいました。

 

セブシティ→オスロブ(エアコン付き)一人180ペソ。

 

バスのうんちゃんが「オスロブ!Whale Shark!」と言ってくれるので、そこで降りましょう。

 

降りると、たくさんのツアー会社が軒を連ねています。

ツアー代1000ペソ(シュノーケルセット、ライフジャケット含む)

入場料(環境費?みたいなもの)100ペソ

水中カメラレンタル代550ペソ

だいたいどこのお店もこんなかんじでした。

 

「フィン(100ペソかな?)も借りなよ!深く潜れるていい写真が撮れるぜ!」と言ってきましたが、ガイドのおっちゃんが思いっきり頭を押して潜らしてくれるので、借りなくても大丈夫。

 

そんなこんなでツアーを申し込み、着替えて海へ!

 

海にたどり着くと、もう会場にはいくつも船が出ていて、ジンベエちゃんが餌をパクパクしてました!!!

 

ネットで下調べしてるときに、「おっちゃんがスパルタだった」という声をたくさん見ましたが、私たちの担当のおじちゃんたちは、とっても楽しく写真を撮ってくれました^^

 

もちろん、何回も頭を水中に押し込められて、笑顔で写真を撮る、みたいのを繰り返す、みたいなかんじです。

 

海水飲んじゃうこともしばしば。

しんどい人はしんどいかもw

 

f:id:shinjia305:20170515194530j:plain

f:id:shinjia305:20170515194641j:plain

f:id:shinjia305:20170515194716j:plain

f:id:shinjia305:20170515194746j:plain

f:id:shinjia305:20170515194749j:plain

 

撮ってくれた写真のデータは、CDに焼いてくれるのと、SDとかUSBあればそれに入れてくれます。

iPhoneとかにもいれるよ~と言っていました。

 

ちなみに私たちが行ったのは金曜日だったのですが、土日は死ぬほど混むらしく、2,3時間待つのは当たり前、だそうです。

しかも、その待つ列に並ぶためにお金を払わないといけないという謎仕様w

 

お時間ある方はぜひ平日に。

 

ツアーが終わった時点の時間

 

9時

 

夜じゃないよ?朝の9時

 

もう今日のメインアクティビティ終わったww早っww

 

ってことで、カワサンの滝へ向かうことに。

 

行き方

セブから乗ってきたバスを降りたところで、南に向かうバスを待ちます。

エアコンかノンエアコンかは運しだい!

 

待っている間も、バイタクのうんちゃんが「バスは来ないよ!バイクで行ったらあっという間だぜ!」と声をかけてきますが無視。

 

バスは絶対来ます。

 

オスロブからカワサンの滝までは、バスで3時間ほど。

そんな道のりをバイクで行ったら、それこそお尻壊れるわww(何回目)

 

バスターミナルでバスを乗り換えて、カワサンの滝に向かいます。

バスの運ちゃんに、「カワサンフォール!」といえば、教えてくれます。

フィリピン人、基本みんな優しい!

f:id:shinjia305:20170515195858j:plain

バスターミナル

f:id:shinjia305:20170515195931j:plain

このバスに乗り換えて、カワサンの滝に向かいます。

 

オスロブ→バスターミナル 30ペソ(ノンエアコン)

バスターミナル→カワサンの滝 60ペソ(ノンエアコン)

 

またバスの運ちゃんが「カワサン!」と言ってくれるので、そこで降りましょう。

f:id:shinjia305:20170515200058j:plain

ここからしばらく2,30分ほど歩くのですが、途中までバイクで行くことも可。

ただ、マイナスイオンが出てそうな、気持ちいい道なので、歩いてもいいかもです!

 

f:id:shinjia305:20170515200349j:plain

f:id:shinjia305:20170515200414j:plain

途中、子どもたちが遊んでいました。

 

この時点で水めっちゃきれい!!!と、テンション上がっていました!

ちなみに、途中で入場料を払うところがあります。

f:id:shinjia305:20170515200733j:plain

f:id:shinjia305:20170515200758j:plain

f:id:shinjia305:20170515200859j:plain

このいかだみたいなやつ、もちろん有料です。

f:id:shinjia305:20170515201142j:plain

こんな感じで、滝行?みたいなのもしてくれるみたい。

楽しそう。

f:id:shinjia305:20170515200929j:plain

f:id:shinjia305:20170515201003j:plain

ちなみにこのテーブルも、場所代として500ペソ

 

水はとっても気持ちいし、マイナスイオンもたっぷりで満足♪

 

セブに戻るには、バスを降りたところで北行きのバスに乗ればおっけ!

f:id:shinjia305:20170515201632j:plain

バス待ってる間、バイタクのおんちゃんが木の実をくれました。

あんまりおいしくなかった(笑)

食べてたら中から芋虫みたいのでてくるし…

 

それを気持ちが悪がってる私たちを見て、フィリピン人爆笑

 

そんなこんなしてるとバスは来ました。

また4時間かかりました。

バスは「South Bus Terminal」に戻ります。

 

「South Bus Terminal」までは、タクシーで行くか、ジプニーで行くかですね!

 

カワサンの滝→セブシティ 130ペソ?くらい(ノンエアコン)

 

お尻が壊れました(何回目w)

 

久しぶりに観光!って感じの一日で、二人ともぐったり。

楽しい一日でした~(*^^*)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

*世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!
にほんブログ村

【The 31th day】セブのファンタスティックアイランド

トランジットゲストハウスのフィリピン人の女性に、完全にフィリピン人だと思われていた…どうも、純日本人のしんじです。

 

今日は、「ゲストハウス・和〜のどか〜」のスタッフの皆さんと一緒に…ファンタスティックアイランド(正式名称)に行ってきました! !

 

「ゲストハウス 和〜のどか〜」のホームページはこちら↓

www.guesthousenodoka-cebu.com

 

ファンタスティックアイランドの場所はセブ島の北の方です。地図でいうと、赤いピンのところ。なかなかに、ちっちゃな島です。

f:id:shinjia305:20170515012221p:plain

 

のどかのスタッフさんと朝7:00に集合してレンタルした車で出発!

 

※僕たちはレンタルした車で行きましたが、「North Bus Terminal」からバスでもいけるようですので、ご確認下さい!

 

当日は日曜日だったんですが、セブの日曜日は道がすいてることが多いんですっ。

というのもセブはカトリックの人が多くて、日曜日は礼拝のために教会に行ったり、お家で家族と過ごしたりと、あまり外に出歩かないとのこと。

 

車に乗って3時間30分くらいですか…舗装されていない道路などもはしり、それはそれは、お尻が大変なことになりました…。2つに割れました。ええ、はい。

 

お昼前には、ファンタスティックアイランドへのボートが出ているところに到着!この時点ですごいキレイ!

 

f:id:shinjia305:20170515013041j:plain

 

ファンタスティックアイランドの向かい側ですね!地図でいうとここ!

 

f:id:shinjia305:20170516130222j:plain

 

リゾートのようになってまして、レストランがあったり、宿があったりします。

 

砂浜にいた子どもたち。

f:id:shinjia305:20170515013136j:plain

 

f:id:shinjia305:20170515013214j:plain

 

※ちなみにファンタスティックアイランドには、ご飯を食べるところがありません!

なので、ご飯はファンタスティックアイランドに行く前にセブ島で食べていくか、もしくはテイクアウトして持っていくのがいいと思います。

ファンタスティックアイランドにはジュースやスナックなどは売ってます!

 

ではボートに乗って移動します!

今日は5人でこのボートをチャーターしました。1500ペソでした!

f:id:shinjia305:20170515013824j:plain

 

 

海がキレイーなんて話をしてたら、ファンタスティックアイランドにあっという間に到着!

2,30分くらいは乗ってましたかね?

船酔いしやすい場合は、結構小型の船で揺れるので、酔い止めを飲んでおいた方がいいと思います。

 

おーみえてきたーー!!!

すげーー!!飛び込もうとしている人!!

 

f:id:shinjia305:20170516130601j:plain

 

f:id:shinjia305:20170516130625j:plain

 

むちゃくちゃ綺麗!

 

ファンタスティックアイランドはフィリピン人のリゾート地らしく、まだまだ開発されておらず、外国人もこの時は私たちだけでした。

子どもたちもとっても楽しそうにあそんでます!

 

f:id:shinjia305:20170516131557j:plain

 

ちょっと奥に行くと、バスケのコートが作ってあって、少年とフリースロー対決。案の定、一度もシュートを決められず、完敗…まぁ、得意不得意ありますからね。だいたいさ、なんで3歩歩いちゃいけないの!しんどいもん!

 

f:id:shinjia305:20170516130800j:plain

 

 

そして、名物がこちらの飛び込み台!

f:id:shinjia305:20170515014116j:plain

 

えーっと…なかなか高いっ。

10m近くはあります!(体感が高すぎて、正確にはわからないです。)

 

3回飛び込みました笑

むっちゃたのしかったです!

 

あっという間に時間が過ぎて午後4時です。

…あれ…頼んでおいたボートがこない・・・。

結局30遅れでボート到着。これがフィリピンスタイル。

 

帰り道にサンセットが綺麗だろうということで、近くの海岸へ!

 

f:id:shinjia305:20170515014308j:plain

 

なんか橋があって、それもほんとにいい感じ!

 

f:id:shinjia305:20170516131129j:plain

 

名前の通りファンタスティックな島でした!

セブに来た時はぜひ行ってみて下さいね! 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

*世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!
にほんブログ村