🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

2017年3月で会社を辞め、4月から、しんじ(27歳)とゆみ(26歳)の、2人っきりの、ちょっと長い新婚旅行。

【The 4th day】チーズの天の川や~!(○麻呂風)

2017/04/15

 

どうも、友美です~!

 

さてさて、本日はのんびりソウル観光してまいりました~!

 

 

まず1つ目!

 

f:id:shinjia305:20170415220119j:plain

 

ちょっと遠目の写真ですがww

 

明洞大聖堂!

 

明洞の街の中にあるので、ご飯食べたついでに~とかでもいいかもしれないです。

 

 

今日はだらだら文章を書かずに、さくさくいきますよーー!!!

 

さっそく2つ目!

 

f:id:shinjia305:20170415220432j:plain

 

西大門刑務所歴史館

 

ここは、その昔、朝鮮半島を日本が統治していた時代、革命を企てた朝鮮人たちが収容されていた刑務所です。

 

中は、その歴史について細かく書かれていたり(所々日本語でも書かれていました)、刑務所の中の様子が復元されていたり。

 

一番衝撃的だったのが、日本による拷問が、蝋人形によってすごくリアルに再現されていたところでした。

思わず目をそむけてしまうような光景が、蝋人形たちによって生々しく再現されていました。

 

一部、改修工事中で見学できないところもありましたが、ほとんど見学することができました。

 

見学している最中、韓国人と思われる中年女性が、小学校低学年らしき子どもたちに、熱弁している場面に、何度か遭遇しました。

 

日本では、あまり見かけない光景だな、と…

 

見学の一部に、当時の拷問を体験できるようなコーナー(狭い箱のようなところに入ったり、手錠をつけてみたり)があったのですが、子どもたちが走り回って遊んだり、大人たちもそこに入って写真を撮りまくったりしていたのが、とても印象的でした。

 

外に出ると、そこにはすぐに独立門があります。

 

そこは、市民の憩いの場のような場所になっており、子どもたちは走り回ったり、自転車の練習をしている子も何人かいました。

 

なんだか、いろいろ考えさせられた場所でした。

 

 

 

とまあ、タイトルとはかけ離れたまじめな話はここまで!!!

 

そのあとは明洞に戻り、友達のユウスケ君(大学の時、仲良かった後輩で、韓国大好き(?)なの?笑)に教えてもらった、チーズダッカルビのお店!!!

 

f:id:shinjia305:20170415222008j:plain

↑ここの2階!

 

f:id:shinjia305:20170415222023j:plain

 

 

きたーーーーー!!!!!

 

 

チーズの天の川や~~~~!!!!!

(〇麻呂風)

 

今日はこれが言いたかったんです…!!!

 

まじで、めちゃめちゃうまかった!!!

 

モッツァレラチーズはトッピング!

 

合わせて20,500KRW!!!!

 

 

f:id:shinjia305:20170415222043j:plain

 

瓶ビール1本頼んで

 

合計

 

24500KRW

(日本円で2450円くらい)

 

二人合わせてよ?

 

 

旦那はあんまりお酒飲まないから、私がほとんどビール飲みましたよ、えぇ。

 

 

加えて、サンチェ、キャベツの千切り、大根の甘酢漬けは食べ放題。

 

 

 

いいね、韓国。

 

 

たらふく食べて、おなか一杯になりました~~~(*´ω`*)