🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

2017年3月で会社を辞め、4月から、しんじ(27歳)とゆみ(26歳)の、2人っきりの、ちょっと長い新婚旅行。

【The 47th day②】成都で三国志の劉備はんのお墓へ。

三国志の知識はプレイステーション初期の三国無双で仕入れました・・・どうもしんじです!

 

今日は成都に帰ってきました。成都は三国志の劉備玄徳さんのお墓があります。そこへ行ってきました。

ではまず場所ですけれども、成都のこちらになります。

 

 

武候祠というところになります。ちなみに地図上の恵陵というのが劉備のお墓です。

早速移動していきましょう。僕たちのホステルから、成都のバスで、25分くらいです。

成都のバスは、2元をコインでもお札でもはじめに入れておけば、市内なら?どこまででも行けてしまうので、すんごい便利です。

 

どうやら武候祠のまわりは、商店街のようになっていて、人がわんさかいるようです。どっちかっていうと僕たちの泊まっていたユースホステルの方が、郊外でした。

 

 

商店街を見て回っていると、「劉備のお墓」って、日本語で案内が書いてあります。

日本人の観光客が多いんでしょうね。

ちなみに劉備のお墓は入場料がかかります。

60元でした。夕方には閉まってしまうかと思いますので、できれば早い時間に行くことをお勧めします。

 

園内に入っていくと、こりゃまたなんですか。

三国志の蜀にまつわる武将の人形というんでしょうか。

たくさん飾ってあります。

これが劉備ですかね。

 (写真がWifi環境が悪くてあげられませんでした。。。2日くらい粘ったのに。。。、申し訳ないです。。。)

なんか柔らかい顔をしていました。

 

これが関羽。

f:id:shinjia305:20170605213629j:plain

 

これが張飛です。

張飛はイメージもっと戦闘服のイメージでしたね。

なんかどっかの皇帝のような恰好してます。

(これも写真が上げられませんでした。。。涙。。。) 

 

この恵陵というところが劉備のお墓です。

入ったところにはこんな感じで、額縁が飾ってあります。

f:id:shinjia305:20170605213929j:plain

お墓ということだったんですが、日本でいうお墓と違って、丘みたいになってます。

これがお墓と言われなければ、まったくお墓とは気づけません。ええ。 

f:id:shinjia305:20170605215653j:plain

 

f:id:shinjia305:20170605215923j:plain

 

f:id:shinjia305:20170605220006j:plain

  

なんかほんとにここに、三国志の本でしか読んだことのない劉備玄徳はんがいると思うと本当にドキドキしました。

行けてよかったです。

写真がまたアップできそうだったら、アップします!

ではまた!

 

 *世界一周ブログランキングに参加してます! こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます! 最近始めたばかりですが、応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!
にほんブログ村